新着情報

●ワンコインコンサート
 中西 圭三(なかにし けいぞう)

・日時 8月5日(日) 19:00〜20:30(開場 18:00)
・会場 区民会館ホールステージ

中西圭三の写真

  • 8月4日(土)11時より区役所第1庁舎正面入口前付近にて、入場券を1席500円で販売いたします。(先着1,000名)
  • 入場券販売時間は4日(土)は21時まで、5日(日)は19時までとなります。
  • 入場券の予約、取り置きは行っていません。
  • 全席自由席ですが、できるだけ前方から詰めて座っていただきますので、後から合流される方の席取りはできません。
  • 入場券1枚につき、3歳未満の幼児は1人まで入場が可能です(膝上にお座りいただきます)。
  • 区民会館ホールへの入場は先着順です。入場券購入順ではありません。

【中西圭三プロフィール】"歌手・音楽家・プロデューサー"
91年デビュー。この年ダンスユニットZOOに提供した シングル「Choo Choo Train」 (03年にはEXILEにより再びヒット)はミリオンヒット。90年代のポップダンスシーンを牽引する代表曲となり、第13回JAM広告音楽大競技会作曲賞を受賞。翌92年自らの楽曲「Woman」もCMタイアップとともにヒット。この年同曲で日本レコード大賞作曲賞を受賞、そして第31回紅白歌合戦へも出場。続くアルバム「STEPS」 「STARTING OVER」はオリコンチャートNO1に輝く。94年には企画ユニット「ICEBOX」に参加。シングル「冷たいキス」がヒット。 95年以降はWendyMoton ・PeaboBryson ・ChristinaAguileraなど海外の アーティストとも楽曲をリリース。PeaboBrysonに提供した「LIGHT THE WORLD」(デビーギブソンとのデュエット曲)が収録されたアルバム「Unconditional Love」はグラミー賞にもノミネートされている。98年にはビビアンスーが在籍したブラックビスケッツ に提供した「タイミング」がミリオンヒット。その他提供楽曲も多数。最近ではNHK Eテレ 「おかあさんといっしょ」内で長く親しまれた「ぱわわぷ体操」の歌唱や月の歌として好評を博した「ぼよよん行進曲」や「まんまるスマイル」等の制作。佐渡在住の篠笛奏者・狩野泰一、ジャズピアニスト・宮本貴奈とともにユニット「WA-OTO」でも活動。また社会貢献活動として、児童虐待の啓蒙運動である「オレンジリボン運動」や様々なチャリティー活動へも参加。2017年は25周年の節目を迎えワーナーより「ALL TIME BEST〜KEIZO'S 25TH ANNIVERSARY〜」をリリース。地域や国境さらにはさまざまな境遇を超えた音楽でのコミュニケーションを目指してますます精力的に活動を続けている。
公式ホームページ:http://www.keizo.jp

ページの先頭へ戻る