実行委員会

小さいお子さんをお連れの方へ

このページは前回(馬事公苑および馬事公苑周辺で開催)の情報です。

せたがやふるさと区民まつりの楽しみかたのコツ!

毎年、両日で30万人近い来場者が見込まれます。わくわくする二日間、大人も子どもも楽しんでいただきたいなと関係者一同、思っています。
小さいお子さんをお連れの方のおまつりを楽しむコツを、少しですが伝授いたします。

会場が時間によって大変混みあいます。
ベビーカーでの移動がしにくい時間帯やエリアがあるのでご注意を。
会場で配布されるパンフレットをじっくり眺めて作戦を練ってください。

ベビーカーにお子さんを乗せたまま大人が離れると大変危険です。また、貴重品はベビーカーにのせず、身につけておくことをおススメします。

ベビーカーの位置はアスファルトからの照り返しで、気温が高いといわれています。お子様さんが熱中症や脱水をおこさないよう、こまめに様子をご確認ください。

だっこ、おんぶでいらっしゃる方、
ちょっと赤ちゃんをのびのびさせてあげたいな
と思われたら、赤ちゃん休憩室へいらしてください。

授乳、オムツがえ、着替えもできます。
子育てのセンパイがたくさん待っています。
いろいろお話ししてみてください。

のぼせ気味なときは・・・
昔あそびコーナーの休憩テントに、
ミストがあります。
涼しい風とともに、細かい霧が!
熱中症にならないよう、体温調節にご注意ください。

もし困ったことがあれば、アリーナステージをでてきたところの、
実行委員会テントにひと声かけてくださいね。

まつりはみるものではなく、参加するもの!
参加者のみなさん同士、お互い気持ちよく過ごせるよう、
ぜひお声かけをしあっていただければと思います。

楽しいせたがやふるさと区民まつりになりますよう、
ぜひ一緒につくりあげていきましょう!

ページの先頭へ戻る